MMRT daily life

オレログ!

続×11・H42Aレポート

2015/1/26 (月)

12月から1ヶ月半に及ぶ「死のロード」もなんとか終わり、平穏を取り戻しつつある今日このごろ。同じくお疲れのH42Aも軽く洗車し、最近あまり伸びない燃費を伸ばす方向へとタイヤの空気圧を確認します。2.2、2.2、2.2・・・

1.2・・・1.2!(驚

こ、これはもはやパンクのレベルではないですか。いつの間にこんな・・・。(怖

しょうがないのでジャッキアップして1周ぐるりと確認するも異物なし。ということはアレですね?! :!:

これは他の車輪。問題の車輪はモゲました。サクサクっと・・・orz

!!!

バルブを倒すとシューっていってます。もげかけているようです。自己再生は望めませんので、交換です。バルブって100円(1個)そこそこの部品ですが、タイヤのビードを落として交換しなきゃならない面倒くさい部品です。昔ならタイヤ屋に持って行くところですが、今は自作ビードブレーカーがありますので、それで対処します。

ああめんどくせー

なんで、自分のクルマ(特に仕事用)って、こんなにいじるのが面倒くさいのでしょうか?w

無事交換は終わりましたが、ビードブレーカーがイマイチなのでまた改良したいと思うのでした。ん~。orz

ツイート

鮮烈!赤いペドロサ

2015/1/20 (火)

さて、そろそろ決着を付けたいヘルメット塗装問題。前の塗料をこそげ落としてから揺れ動きました。このデザインはちょっとお手軽とは言いがたい。簡単でシンプルにかつ強烈にアピールするデザイン・・・。そんなものを簡単に思いつこうはずもありません・・・。色も決めていたので選択肢少なし。初志貫徹。やはり、ペドロサで行こうじゃあーりませんか。(古

ボクの塗り方教室なんてお呼びじゃないでしょうから端折ります。ただ、ボク覚えで経過だけ。まず、ホワイトプラサフ(残り物) → 白 → シルバー → 白 → 赤(1液型 残り物) → 黒(1液型 残り物) と塗りました。失敗したからこうなりましたが、本当なら真っ白を購入したらいいのではなかろうか。

ちょうど仕事も忙しかったので、1週間スパンで作業しました。寒い時期ですが、なんとか乾燥してくれるでしょう。

完成!

すごい新鮮

1mくらい離れれば(ry

このあたりはちょっと違うでしょ

黒い部分を急遽追加w

SHOEIが妙に大きく見えるな

無謀 その1 ベース違い

そもそもアライではなく、ショーエイ。帽体のデザインが全く違うのもかなり困るポイントだと思います。わりと帽体でデザインを考えてたりするんじゃないのでしょうか? X-elevenは後ろの空力パーツの形状が鬼門。なので「山」の部分は敢えてマスキング無しでいってみました。X-twelveだとこのデザインできるのかなぁ?とか。あれは、ブラッドリー・スミスのデザインが一番似合ってると思います、ボクは。

無謀 その2 塗り分け

まるで初めてで、どんな順番にすればいいのか悩みました。「隠蔽力」という言葉は知っていましたが、手順と相反する場面もあり、困惑。また、そんなマスキングも初。ラインテープを惜しみなく使う必要あり。w

チリが合わないとか・・・ はみ出すとか・・・ 汚れを落としきれてないとか・・・

無謀 その3 グラデーション

とあるペドロサモデルは紺/赤でした。ないわ!と思ってましたが、だんだんかっこよく見えてきて、誰かさんが赤/黒でしょ!とかいうものだから、意志の弱い子は黒も入れたくなったのでした。たまたま、黒は手持ちがあったので吹くことにしましたが、デザイン上急に赤から黒に切り替えすことになるので、グラデーションが必要でした。赤を塗ってから黒はわかりますが、どう缶スプレーで乗り切るか? もうこの時点で無謀なわけですが、マスキングでなんとかなるらしい情報ゲット。缶スプレーってものすごい範囲で噴射するんですよねぇ。

散ったて感じw 同じようにはいかないわけで・・・

でも思ったよりもいい出来でボクは満足です。内装も取り替えてかぶるとまるで新品でした。そうこの頭痛がするキツさ。すげースポンジがヘタってたことを実感しました。塗装はちょっとだけ自信になりました。まぁ、新品の内装を先に購入してたから頑張ったってのもありますが・・・・。

オリジナルのペドロサカラーより派手です。なんかラッキストライクやNSRを思いださせるようなカラーリングとなりました。それはそれで、世代的にもドンピシャでよかったり。とにかく、これで(ボクの)2015年シーズンが開幕できそうです。 :)

※ 今更気付きましたが、後ろの黒い部分の塗り分けって違いましたねぇ。あれをやるには完全にエアブラシじゃないと無理っすね。まぁ、これはこれでありということで・・・。ww

ツイート

初詣もサイクリング

2015/1/19 (月)

我が家ではだいたい1月の3、4週の日曜日に閑散とした神社に参拝という初詣スタイル。なるべく早朝に行ってたのですが、ふと思い立ち距離を調べると10kmちょいしかないじゃないですか。こりゃアレだね、チャリンコで行けるよね?ということになりまして。なんか無茶したいお年頃なんす。

10時頃出発。とりあえず、嫁調べのサイクリングコースに軌道を乗せるため、吉備津彦神社に向かいます。なんていうか、普段はクルマにバイクの生活で道がなかなかわかりません。自転車にとって最適でない道も多いんで、歩道・自転車道を選びつつ進みます。結構野生の勘が必要で、目的地に直線的に進めばなんとかなる雰囲気ですな。

11時ごろに到着。無茶人が多いです。前来た時は人っ子一人いませんでしたので、びっくりです。陶器市やら観光バスやらと賑わってます。なんとな!バイクも多い。

ガンマ!なんとアップハン!

NSもいる!

1月終わったらどうなるんでしょうか?

なんか凶が出た感じw

備前焼の狛犬

誰かさんの要らぬ心配もしてあげつつ、参拝を済ませまして。次は吉備津神社です。サイクリングロードのマップの解読に失敗し、迷子になりましたが、なんとか軌道修正。サイクリングロードに乗って、プチ観光です。途中、スクーターのおじいにはぁはぁよーるじゃないか!などと冷やかされながらも吉備津神社到着。またしても、食いっぱぐれていますが気にせず行きまっしょい。

備前、備中の国境跡

変わってますなぁ

吉備津神社名物土産物屋

落書きはイカンが、うまいねぇww

回廊を逆に見る

ママチャリは乗車姿勢が悪く、力が逃げてる感があります。誰かボクにいいロードバイクくれないでしょうか?(殴

帰宅途中に遅い昼食を取り、帰宅したのが14時半。ハマりそうな自転車生活。問題はもっと快適な自転車にすることかな? :lol:

ツイート
1ページ123...1020...最後 »

PAGE TOP