これまた、お初

またもや、長男の自転車がパンク。軽トラがないので、今までパンク修理でした。

話変わって、病院通いも4日目。3日風呂に入ってないんで、頭が痒い。ベタベタして気持ち悪りー。ようやく、このお持ち帰り心電図ともおさらばだ。別に何もしなくてもいいんだが行動を記録しなければいけないので、めんどくさかった。トイレとか食事とかタバコとか細かく何時に何したと記録していかなくてはいけないのだ。心電図の動きのパターンがこれでわかるのだろうな。寝る前に腹筋をするのが日課だが、昨日は止めておいた。(笑)

今日は「脳波測定」。指定の時間にいき、通された場所は防音部屋。聴覚検査の部屋のような感じ。マッサージチェアのようなものに座り、頭に19ケの電極をつけてもらう。自分の姿は見えないが、ショッカーの改造人間のような姿なんだろうか?(笑) 今日の担当は若いにいさんだ。(昨日のおねーさんがよかったなあ・・) 付け終わり、説明を受ける。部屋を暗くして、目をつぶっておく。時に目を開けてなどの指示に従い、目の前でストロボが点滅したりするけど、眠たくなったら寝てもいいですよと言われる。ふむふむ。説明中に既に眠い。(爆) イスを倒して測定開始。すーっと意識がなくなりそうになる頃、
「はい!目をあけて!」
と奥から怒鳴られる。はっと我に帰り、指示に従う。その後、目の前のストロボが点滅し始めた。ゆっくりからだんだん早くなる。目をつぶっていても眩しいくらいだ。(寝れんちうねん) しばらく、沈黙。また、眠りに落ちそうな頃、
「はい!3分間深呼吸してください。」
えっー、3分も! 兄さんの指示が異様に早い。吸って,吐いて。はあ、はあ、はあ、はあっ。こんなん深呼吸じゃない! し、しんどい。やっと終わる。
「はい、終わりです。リラックスして・・寝てもいいですよ。」
寝れんちうねん。(ー”ー;) 息切れとるやないの。といいつつ、数分後には、自分のイビキにビックリしている私。(爆) そんなに寝てた気はしないが、1時間の検査はあっという間に終了した。(こんなでほんとにいいんだろうか?)

倒れてから今まで普段と何も変わらないので、一過性なモノだったのだろうが、やはりキチンと調べてもらうことに越したことはない。こんな時に限って、仕事の方もいそがしい。(そうしたもんよのぅ) 今度は来週MRIの検査だ。(楽しんでない?)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする