地獄の苦しみ

なぜだか、AM6:40にパチリと目が覚めた。さあ、ちょっぱーの散歩にでも行くとしよう。仰向けに寝ていたので、いつものようにうつ伏せから起き上がるために寝返りを打つ。「うぅぅ・・。」 

こ、腰が痛くて寝返りが打てん! ずっと同じ姿勢でいたため、固まってしまっているようだ。よし、反対側に・・・。「はうぅぅ・・。」 だめじゃ。痛すぎるぅ。ゴロンゴロン反動で裏返しになろうとしても痛くてできない。(TOT) 10分間がんばり、ようやくうつ伏せ状態になれた。(疲れたぁ∼) そのまま、何とか座るところまでこぎつけ、一息入れる。一気に立ち上がる。「ほおぉぉぉぉ。」(いちいちやかましい) よしゃあぁ!(感動大作)

一歩踏み出すと、「ぐぎぎ」。もう一歩、「ぐきっ」。あ、歩けん! 今日はパス。決断は早い。こんなで、ちょっぱーに引っ張りまくられたら、オレの腰は終了してしまう。嫁さんを起こして代わりに散歩に行ってもらう。温湿布が効くということで貼ってもらい、これまた腰痛コルセットの威力を延々聞かされ、しょうがないのでつけてみる。大体、私は「気合と根性」で直すものだというポリシーがあるため、効果のほどを疑っていたのだが、つけるなりわかった。これはいい。(爆) 腰が楽だ。縦方向にツッカエ板が入っており、腰をサポートしてくれる。これならなんとか仕事もできるだろう。なにやら大リーグボール養成ギブスのようでもあるが、心地いいので許す。

何の恨みがあるのか知らんが、朝一でバッテリーを大量に運送屋が持ってきた。「はうぁ」「くぅぅ」とか言いつつ、所定の場所に運ぶ。こんなことしとるから回復せんのよねぇ。いくらコルセットをつけていようが、重いものを持ち上げると痛いものは痛い。(当たり前)

明日は日曜。やっと休める。何とか明日中に直らんもんかのぅ。(直るわけなかろう)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)