プラス思考で

時々、車とかバイクに乗ってるときに思うこと。このまま、死んじゃったらどうなるんだろう。(自殺願望はありません)

峠道とかをスイスイと切り返しながら、ここでミスしてガードレールを飛び越えて、下の谷に落ちたらドウナル?こんなとこで転落したら誰も見つけてくれないだろうなとか。もしも、生きてて携帯で助けを呼ぶにしても、圏外だったらドウスル? あわよくば携帯が繋がってもこの位置を説明できるか? ナゼだかそんな考えが頭を巡る。

車に乗っていても同様で、このままドガンといったら死んじゃうんだろうか? 救急車で運ばれて、親族が呼ばれてボクの周りですすり泣きしている。おおーっ、会社はどうなるんだぁ? やっぱ、弟が帰ってきてあとを継ぐのか? それよりもウチの家族はドウナル? まだ、子供も成人してないし。生命保険だけで足りるのか? ちょっぱーの散歩してくれるのか? とまあ、イちゃってるんじゃないかというくらいの妄想がフツフツと湧き上がる。

いずれの場合にも最後には行き詰まり、イカンイカンまだ死ねんと思うんだけどね。

昔から 人間は必ず死ぬんだから、遅いか早いかだけの差だ、と思ってきた。現に学生時代には死んでもいいから速く走りたいなどと思う時もあった。(怖いねぇ) そんな考えも会社に入り、結婚をし、徐々に変わってゆく。残されたものの気持ちはどうなるかというところに考えが及ぶようにようやくなった。生きたいと思ってるのに死を迎えなければならない人もいるのだ。今生きてるのは、非常にラッキーなことなのだ。

大体そんな簡単には死ねない。不幸に不幸が重なって、助からなかったりするものではないかと思う。後から思えばだが、不幸なことになってもなにかしらよかったこともあるものだ。(不幸中の幸いみたいな) 死ぬことこそ、その人にとっての運命だと思う。でも、その日が来るまでは、楽しく生きたい。何時来るかわからないからこそ、一生懸命やらなければ。そんな風に考えられれば、毎日をノンベンダラリとは過ごせない。死について考えるのは、タブーというかマイナス思考ではないと思うのだが、どうなんだろ?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム