時代錯誤

もういいでしょ。もう勘弁して。というくらいに「遅い、繋がらない、どうしようもない」と三拍子揃った会社のダイアルアップ回線。当時(といっても3年前なんだが・・)インターネットはあんまし必要ないでしょ、という認識から、ただFAXに割り込ませただけの簡易工事で済ませていた。

しかし、ここにきて調べ物やら、ネットで事務用品の購入やら、ETCのセットアップやらとインターネットに接続する機会が増大。おまけにネットしている間は FAXがつかえないというオマケ付き。FAXが送れんとクレームがつくこともしばしばな我社。(トホホ) な、なんとかせねば!(いまさらだあね)

さらに問題。この場所だ。できれば光ケーブルといきたいところが、来ていない。(泣) ADSLも24Mだの言ってるのに ここは8Mまでしか来ていない。(大泣) 一刻の猶予もない我社は、本日ADSL8Mプランに申し込んだのだった。(ただキャンペーンが7月末までということだ)(笑) 

しかし、このオンボロPCにADSLとはミスマッチ。LANボード未搭載機なのでLANボードも購入しなくちゃ。すんごい問題が1つあるんだけど、今は考えないようにしよっと。(汗) それにしても、時代の進歩がこれほど早いとは。もう取り残されそうな勢いだ。(取り残されてるって) 歳をとるごとにリミッターがかかるのが早くなってきてるのか? 徐々に遅れをとり、取り残されていくのかもね。新しもの好きにとっては悔しいかぎりだ。それでも、最先端を走らなくても生きていくには、支障ないんだけどね。

ホントに時代錯誤なんだけど、老後は山奥に住みたいと思っている。今住んでいるところも結構田舎なんだが、それでも10年前からすれば町になってきた。さらに10年後にはすっぽり市内化してるかもしれない。それに反比例して、自身はドンドン都会チックなところがキライになっている。家の多さにも、車の渋滞にも、人の多さにも嫌気がさしてきているのを自覚する。今のところはそういうのを目標に進んでいくのもいいかもしれないと思う。(どうなるのかねぇ)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム