夏の終わりに

8月もあと1週間で終わる。子供たちも長かった夏休みが終わりに近づくにつれ、宿題の追い込みに忙しくなるだろう。今年は変な気候で8月の終わりにやっと夏がきたようで調子が狂う。やっぱり、いつもの時期にいつものように暑くなったり、寒くなったりしなければ、季節感も損なわれてしまう。(あぁ、日本人だ)

今年は日照時間が少ないなどとマスコミは騒いでいたが、私はちゃんといつものように真っ黒になった。(なんでや) 自然というものは、なんだかんだいってもうまいことバランスを取るものだ。私はどうか?うまいことバランスをとってるのだろうか?仕事に遊び、食事に睡眠時間。人間って、どちらかに必ず偏ってしまうような気がする。キライなことは後回し、スキなことはいつまでも。バランスが狂うと変な人間になるような気がしてならない。できるだけイヤなことも率先してやりたいものだ。(タマネギの輪切りはダメよ)

気がつけば、セミの声も少なくなったような気がするし、空には秋のような雲が浮かんでる。もう行っちゃうんですか?というくらいに今年の夏は短かったなぁ。こんなに何もしなかった夏も珍しい。夏らしいこともせず、夏は去っていく。あぁ∼、なにしてたんだろ? 夏の終わりはいつも物悲しい。

8月31日は8月最後の日曜日であり、チャリダーさんのレース日(自転車の)でもある。(覚えとるゾー) 体調管理はバッチリですか? いい報告を期待してます。(レポートも待ってます)(笑) 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする