ホンマかいな

ネットでこんなニュースを見た。北海道警のまとめによる死亡事故と星座の関係。興味をそそられ見てみると・・・

最も死亡事故を多く起こしていたのは・・・

1位は「うお座」。事故の原因も運転中の居眠りや脇見など「漫然運転」が原因と考えられるものが多い。(が∼∼ん)
2位は「やぎ座」で、脇見運転をする女性が多いのが特徴。
3位は「かに座」で、車線逸脱を発端とする事故が多い。
4位は「みずがめ座」で、30歳代の男性が多く、速度超過による事故が他星座と比べても圧倒的に多い。
5位は「おひつじ座」で正面衝突と冬季のスリップ事故。
6位は「てんびん座」で市街地交差点での出会い頭衝突。
7位は「いて座」で、速度超過や無謀走行などの危険運転。
8位には「おうし座」と「しし座」が入る。前者は同乗者と会話をしている際の単独事故が目立ち、後者は交差点で歩行者と絡む事故が多い。
10位は「ふたご座」で、速度超過によるカーブでの逸脱事故。
11位は「おとめ座」で、居眠り運転が多い。
もっとも少ないのは「さそり座」だが、最も飲酒運転を行いやすい星座で、冬場のスリップ事故も多発。

ということらしい。まさか「うお座」が1位とは! 思い当たる節もあり、気をつけなければ。今度はこれに血液型も含めたまとめをするとかしないとか。警察は事故に対する関心を持ってもらいたくて、このようなものを公表したらしいが、自分的には十分関心はあるんですけどね。

レスポンスデイリーニュース

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム