なつかしかぁ

FMを聞いていたら、こんなことを言っていた。・・・「マミィー」をたらふく飲んでみたい・・・って、そんなことを考える人がいるのね。(笑) なつかしいなぁ、そんなのあったな。ヤクルトよりは大きいヤツ。あれはビンだったよな。確かにあれは物足りなかったなぁ。中途半端な量なんだよね。今でもあるんだろうか? 見たことないけど・・・。

そんな話を聞いて頭に浮かんだのは『カンユ』だ。(おおっ、歳がバレる) 小さいドロップくらいの大きさで、グラニュー糖をまぶしたようなヤツ。栄養補助食品のような肩書き?だったな。それだけではない。1日に1個しか食べられないのだ。(爆) あれは1回大量に食べてみたいと夢見たもんだった。しかし、親に「1個以上食べるとバカになる」だとか言われたものだ。(なるかい) 親って、なにかしら大げさに言って脅かすよな。まぁ、自分も子供にはそう言ってたけどね。(笑) 

次に頭に浮かんだのは、ビン入りコーヒー牛乳。冬に対流式ストーブの上に金タライに湯を沸かし、ビン入りコーヒー牛乳を入れて「ホット」で飲んだなぁ。あれはウチじゃないな。どこだったろう? 熱くて熱くてビンの口しか持てないんだよね。それから、メーカーによってエライ味が違う。好きだったのはどこのだったろう? 「明治」は甘かった気がするなぁ。

歳を取ったからなのか、妙に懐かしくなってしまった。しかし、うろ覚えなのも歳を取ったせいなんだろうな。(苦笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする