熱血漢

もう正月休みも終わりだ。は、早い! 総括すれば、この休みは、『寝正月』だったんじゃないかな? ちょっぱーの散歩はちゃんと行ってるけどね。

明日から仕事なんて考えられない、信じらんない。(笑) ほぼ1週間もあったというのに何してたんだろう?ってカンジ。年々早くなっていないか? この調子であっという間に「春」になってくれれば良いんだが・・・。

今日は、二男&嫁さんのコンビが留守。二男の卓球の試合(県主催)なのだ。リーグ戦だから1回戦敗退なんてことはないので当分帰ってくまい。(ヒヒヒッ)

実に嫁さんは中・高と卓球部だったので、ちょっとやかましい。何の因果か彼女の姉妹は期間はどうアレすべて卓球経験者。三女の婿殿「Y」君もそうなのだ。だから、みんな寄るとよく卓球をしに行く。卓球って、結構性格が出るスポーツだと思わない? 嫁さんは熱くなるタイプなので「ガンガン」打つし、三女はちょっと下手でちゃっかり者なので「姑息」な手に出てくる。「Y」君はサウスポーでクセ球が多いが、熱血タイプではないので遊んでくる。とりあえず嫁さんの相手になると不幸だ。(笑) 手加減ってものを知らない。ちょっとでも球を浮かせるとスマッシュになって帰ってくる。わかったわかった、アンタはうまいよ。だから、相手を選んでやっとくれ。しかし、気持ちは高校生のままでも、肉体はそうではない。(爆) だから、持続性はないんだな。唯一、ソコしかつけ入るスキはない。二男もまがいなりにも「卓球部」なので、最近ではラリーができるようになってきた。子供って上達振りが早いねぇ。オレの代わりにヤツをやっつけてくれや。(笑) 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする