今日も今日とて

それはまだ午前7時前のことだ。嫁さんに起こされた。日曜だってのに・・と思っていたら、遠くでちょっぱーの鳴き声が。。。。

あぁ、朝のお勤めか・・・。日曜に限らず、目が覚めてから起きるまでに時間がかかるのは毎度のこと。しかし、たびたび嫁さんに催促され続けたので、起きようかと背伸びついでに片手を額からまっすぐ上に挙げ、『たろぉ∼∼』と絶叫。(シャレですわ) すると。。。

嫁:「ホントに変身したらすごいのに・・」

ま:「やだよ、耳からあんなツノが生えるのは。」

「♪ウルトラの父がいるぅ∼ ウルトラの母がいるぅ∼ そぉ∼してぇ∼・・・」
(朝からハイテンションな・・・しかも絶唱・・)

「<1番の曲は続いている>」
(なかなかな記憶力。これをほかに発揮すればいいんだが・・・)

「たぁ∼ろぉが飛び立つぅ∼、たぁ∼ろぉがほほえむぅ∼・・・」

「ウルトラマンが微笑むかぁ! あの口は動かんわっ!」

思わず、突っ込んでしまった。(苦笑) コイツ歌詞がわからんようになったら勝手に作詞しよる。何がおもしろーて朝も早よから漫才せにゃならんのだ。オレの朝の心地よいまどろみを返せー。 :evil:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする