初練習記(走行編)

今年初でモトルネJAPAN以来3ヶ月ぶりの練習走行だが次回は春のモトルネ前日となるため、新しい路面とマシンのチェックは必ず終わらせなくては。メインはオ○ムラチューンに出したサスのセッティングと、新たに取り付けたアンダーカウルの確認である。

(1本目)
サスは前後ともオク○ラ推奨セッティングでコースイン。まずはタイヤを暖めるのに2周を費やす。新舗装の路面は以前に比べると鏡のようで、てかてか光って気持ち悪い。3周目からペースアップしていくとこの路面オニグリップする。 :twisted: 昨年から2時間以上使ったメッツラーでも去年の新品以上にグリップしているフィーリングでかなりの好感触。(今年は1∼2秒レコードが短縮されるんじゃないかな。) チューンしたサスも良く動いてくれている感じで気持ちよくペースをあげようとした矢先、4周目のWヘアピンでガツンガリガリガリ∼と何かが路面にこすれている。ありゃーアンダーカウルが外れたか :(とピットインしてチェックしたところ、自作の取付ステーのボルト位置が低かったようでボルトの頭が削れている。すぐには改善できないのでそのままピットアウト、左の低速コーナー数箇所でガリガリ当たり倒しこみが思い切って出来ないが、それ以外では問題ないので、ペースを上げていくと今度はサスセッティングにいろいろと問題が出てきた。特に中速以上のコーナー進入でのアンダー傾向がひどく、無理して攻め込んでも危ないので少し早めにピットに戻り、速攻でオ○ムラにTELしアドバイスをもらう。

対応してもらったのは、有名な元ワークスメカニックの方でチューンに出す前にもメニューの相談に乗っていただいた方だ。マシンの状況を伝え、頂いたアドバイスどおりにセッティングを変更し、2本目に備える。

(2本目)
20分のインターバルでの走行は老体にはちときついが、今日はこの2本しか走行枠が無いので仕方ない。よっこらしょとコースイン。セッティング変更の効果ははっきりと出ているが、更にペースをあげていくとやはりアンダーが出てクリップにつけないどころか、コースアウト寸前になることも。ただし、タイヤも終わって右コーナーはずりずり状態だったので、サスのせいかどうか判断しかねるところだ。とにかくこれ以上はどうしようも無いので、走り方をいろいろ変えながら走行してみるが、左コーナーではガリガリいって攻め込めないし、台数が多く渋滞している中、タイヤも完全に終わってしまいアットウッド立ち上がりで横を向きかけてからは無理せず走行終了。タイヤを見ると右側1/3に酷いアブレージョンが出ておりびっくりした。こりゃすべるわけだ。

タイム的には47秒そこそこで見るべきところは無いが、渋滞とマシンの状態を考えるとまあまあの結果だろう。例年ならこの時期50秒が切れずに悩んでるのがパターンだからね。ただし単に新路面のおかげかも知れない。

走行後、オクム○にTELし次回に向けてのセッティングアドバイスをもらった。アブレージョンについても解消策を相談したら、それはサスではなく乗り方です。 :cry: と言われ何処が悪いかビシッと指摘された。更にどうすれば良いかのアドバイスも。 : :idea:  さすが元ワークスメカの方です。眼からウロコが落ちる思いでした。次回走行でのトライが楽しみだ。 :-D

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しんばし より:

    新路面、良いですか!!楽しみだな∼練習走行・・・って雨かな・・・(泣)

  2. Masayan より:

    大はずれでしたな、今日の天気。(1日損した気分)
    問題箇所を修正して、サイテーでももう1回は行かないと
    セッティング出ないみたいだね。路面も変わって乗り方も
    変えていくとなるときびしいっすな。まぁ、条件はみんな一緒
    なんだろうけど。。。 ;-)

  3. フク より:

    いやあそうでもないよ。
    もう少し状態の良いタイヤを履けばほとんど大丈夫じゃないの :-P
    乗り方も変えれなくたっていままでと同じだし。

    それにマシンも乗り方も悪いところがあるって事は、良くなれば
    タイムが詰まる可能性があるって事だから楽しみだよ。
    少しでもしんばしさんに追いつかないとね ;-)
    神様も応援して26日は雨降らせてくれるみたいだよ。 :cheesy:

  4. たこやき より:

    木曜どころか週末も怪しい:?:
    しんばしさ∼ん、死なばもろともって奴ですかぁ!?

  5. Masayan より:

    木曜の北部は、曇り→『雪』になってますね。
    だいじょーぶなんでしょうか?(笑)