トライクって?

トライク

先日、トライクを見た。実際に見るのは初めてのような気がする。一口に『バイク』と言ってもいろいろな用途に合わせていろいろなバイクがある。トライクもその 1つ。サイドカーと似ているようで非なるもの。実はトライクって何が面白いの?って思ってた。普通免許で乗れて、ヘルメットがいらないくらいの知識しかなかった。失礼ながら、「直線バカ?」m(_”_)mって思ってたくらいだ。

でも、ACTを見て、かなり見方が変わった。そーなんだって思ったね。

タロさんにトライクとはどんなもの?と聞いたところ、歩けない人にとってはバイクに乗る一つの手段だと言っていました。タロさんにとってバイクはなくてならないものになっていて、自分を骨の髄までバイク乗りと言っていたのでこのトライクというのは、今のタロさんの生きがいになっているんだと思う。そしてこのトライクはユニバーサル的なバイクの象徴的なものであり、どんな人も乗れる、世界に広げられるものの一つと言ってくれました。

タロさんはトライクに車イスをくっつけて世界を旅してる。それによって世界中の人に足が不自由でもバイクに乗れるんだと言うことを知ってもらえる。タロさんは自分の旅を楽しむと同時に、トライクの存在、そして障害者と旅している自分をアピールする手段なのだと思った。

タロさんはアメリカをバイクで横断している時に、事故にあって下半身不随になってしまったそうです。その時まだ半分しか走ってなかったらしく、そのあとタロさんがどうしても残り半分を走りたいって希望で始まったのが TARO’S project だそうです。そして 59日かけて見事ゴールしたそうです。

いや∼、すばらしい。障害があってもバイクに乗れるんだ。障害が残ってもやはりバイク乗り。どうしても乗りたくなるんだね。がんばれ!タロさん。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. フク より:

    トライクと言えば、野呂山遊園地のATCを思い出す。
    みんなで激走したよね。写真まだあるよ。

  2. Masayan より:

    おーっ、なつかし。ウチにも写真はあると思う。
    野呂山遊園地はまだあるんかいのぉ?

  3. トライクとは?

    トライクとは、3輪 のオートバイのことです。登録上は「側車付オートバイ」となります。 車庫証明は必要ありません。免許の区分は、普通自動車免許です。自動二輪の免許は不要です。 ヘルメットの着用義務もありません(着用はお勧めします)…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム