今は『白秋』

昨日、TVを見てると武田鉄矢がこう言っていた。

青春+朱夏+白秋+玄冬=人生

中国の伝統的な発想らしい。

青春・・・生まれてから10代・・・だから「青い」っていうのか?
朱夏・・・20代・・・燃える夏、人生の最盛期。
白秋・・・30∼40代・・・私のいる位置
玄冬・・・50代∼・・・年金が気になる時期?(爆)

春夏秋冬と、色を表しているんだね。青、赤(朱)、白、黒(玄)。ちょこっと調べると・・・

人生にたとえる青春、朱夏、白秋、玄冬の四つの言葉は中国の五行説に基づく。古代中国の世界観では、万物は五行(木・火・土・金・水)によって構成される。それを季節と色で表せば、木は春で青、火は夏で赤(朱)、金は秋で白、水は冬で黒(玄)となる

私は「白秋」の半ばを過ぎたところにいるわけだ。燃えるような夏を乗り越えて、秋になったってとこでしょうか。なんか私、最近黄昏てますか? いやいや、そんなことはないんですが、思い返して『青春』はこれ、『朱夏』はこれっていうものがないなぁと思って。。。過去はどうにも繕えないので、『白秋』にはこれってモノがいえるようにしたいという決意表明をしとこうかと思いまして。。。

あぁ、こんなことを言う歳になったのかなという変な感慨もあったりして。。。(苦笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム