終わりなき抜け毛

ちょっぱーの抜け毛が最高潮だ。いくらブラッシングしても抜けるわ抜けるわ。もう既に枕が1つできるくらいは抜けたことだろう。(くっさい枕) 彼の体は薄茶色の毛で覆われているが、抜けそうなところは白っぽく浮き上がって抜いてくれと訴えているように見える。

しかし、抜こうと手を伸ばしただけで彼にはわかるらしい。(ー ー;) 口は体の何処にでも届くのでガウッと噛み付こうとする。あのボソッと抜ける感覚がたまらんのになぁ・・。彼は抜け毛に未練があるらしく、クンクンしてくる。

ほっておけば自然と抜けるのだろうが、それまでの姿は結構みすぼらしい。まるで捨て犬のようで好きじゃない。そこで抜こうとするのだが、彼はそれを望んでいないようだ。彼はカミカミする玩具に目がないので、それを与えている隙にブラッシングする。毎日しても抜け終わらない。

見た目に生え変わってもなんら変わったように見えないんだが、毛の数が少なくなっているとか、風通しがよくなるとかあるんだろうか? そんなだったら、1年通して少しずつ生え変わればこんな苦労もせずによいものを・・・。(そこんとこどうなの?)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Nozzzy より:

    タイトルを見て,「ハッ」とした人は多いのでは?
    私も自分のことかと思ってしまいました…。 :oops:

  2. Masayan より:

    引きずってますね、Nozzzyさん。 :mrgreen:
    私はあきらめの境地に達してます。(謎)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)