「YAMAHA」教の信者

ロッシがYAMAHAに移籍した時点で相当な話題だったが、よもや1年目でココまで活躍するとは誰も思っていなかったに違いない。おかげでYAMAHAの人気はうなぎのぼりなのかどうかは分からないが、ロッシファンが多いのは明白だ。

私もロッシは嫌いではないが、YAMAHA以外に所属していたらココまで応援はしない。ケニー(オヤジ)時代からYAMAHAのエースのファンなのだ。パッソル→RD50SP→DT125(水冷)→RZ350となぜかYAMAHAばかり乗り継いできた。最近、人目も気にせず『YAMAHA』を連呼しているおかげか(笑)、YAMAHAのバイクが欲しい今日この頃。

しかし、何処のメーカーもそうだが、リッターバイクにばかり力を注いで小排気量車は蚊帳の外だ。環境問題で2stも発売されなくなったし、免許制度の変更でリッターバイクが売れるのも分かる。だからといって、魅力のある小排気量車がない理由にはならないだろう。日本の峠で使いきれるパワーのバイクで十分なんだ、私は。『軽い』が相当な武器になることを忘れてしまったかのような各メーカーの姿勢にがっかりだ。

題名すら忘れてしまったが・・ロードボンバーの話の本・・を今でも理想だと思っている。そこそこのパワーでも軽量でバンク角を深くするととんでもなく戦闘力の高いバイクになるというあの話。性能の劣ったもので追いすがるという美学が好きなのだ。まぁ、問題は誰もがそこにバイクの価値を見出すかどうかというとこだろうが、小排気量車の復活を期待している者がいることも忘れないで欲しい>メーカーさん。:razz:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. フク より:

    モトライダーですな。

    ロードボンバーはシングル好きのわたしにはよだれが出るようなマシンで、
    これが発売されるのかと小躍りして喜んだもんだ。
    まさかあれが雑誌のエイプリルフール企画だったとは。。

    しかしボンバーは山田純氏や掘ひろ子さんのライディングで
    たしか8耐にも出たんじゃなかったかな?

    あんなマシンが発売されれば今でも欲しいなあ、『HONDA』がいいけどね。

    ついでに掘ひろ子さん、好きでした。
    一度ファンレター出して、直筆のサインが入ったひろ子さんの写真と
    返事の手紙が送られてきたときは、大喜びでした。
    あの世で今も走ってるんだろうか?

  2. Masayan より:

    ロードボンバーがエイプリルフール企画だったなんて知らんかった。ヽ( T ・T)ノ
    FT400買って、ロードボンバーにしようと思っていたのは、私です。 :lol:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)