打ち水大作戦

朝から窓を全閉にしたままの車に灼熱の太陽が容赦なく降り注ぐ。おそらく、50℃は越えている。その車内に乗り込むと金魚の気持ちが良く分かる。口をパクパクしたくなるほど息苦しい。吸っても吸っても呼吸困難。焼けたハンドルにシフトレバー。シートヒーターがMAXになっているかのような座り心地。窓を全開にして走り出す。

真夏にエアコンなしで、窓を全開にして走ることはありますか?(爆)
私は1回/日はあります。(泣) 慣れると気持ちいいもんですよ、走行中は。窓から少し手を出してると冷たい空気の部分があるんだよね。スゥ∼とする部分。いつの季節もこんなことをして今バイクに乗れるかどうかを判定してる。暑いようだけどジャケットいるぜ、これは。街中でこのくらいなら山の中は結構涼しいだろう。なんて事を思いながら、車を運転している。

街中の渋滞はどうしようもない「地獄」だけど、郊外の田園地帯は冷たい空気が入り混じって、気持ちいい。妙に冷たい部分がある場所がある。そんなところが天気の分かれ目の地点かもしれない。昔はこんな暑い日は必ず夕立があったものだが、最近は掻き曇るだけで降りゃしない。コンクリートとアスファルトに覆われて、蒸気が足りないのかもしれん。

いっそ、アスファルトを取って、オフロードにしてしまえばもっと涼しくなるだろう。が、土ぼこりがすごいんだろうな。じゃ、車もなくしてしまえばいいのかも・・・。ドンドン昔に戻っていく。そこで・・・

大江戸打ち水大作戦

なるものがあるそうな。

今年は8/18(水)-25(水)が打ち水週間! 目指せ100万人の打ち水絵巻!

参加してみようかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)