114中間報告

あれから10日ほど立ち、ローバー114の中間報告を「後輩K」に求められた。暑いし、忙しいし、うっかり忘れちゃってた。(爆) ちょっと、フロントに聞いてみますか。

○まず、電気系統が怪しいということでプラグ&コード類を交換
→一瞬良かったがまたぐずり出すエンジン

○そうだ!燃料系が怪しい
→部品がない上に部品代が9万円オーバー!!

○確かめようがないので、他車の寸法が合いそうなもので改造交換
→よい!(笑)

しかし、タンクインポンプ(要するにガソリンの中に浸かっている)なのに配線も切った貼ったしてあるので不安とのこと。(ドカンと逝くことを心配している) ○菱のようになりたくないわけね。まぁ、確かに怖いかも。しかも部品が調達できるようになったので是非換えましょうと言う。

その旨を後輩Kに伝えると「修理する」と言い切った。(爆) そりゃ、ここでやめても車は動かず、直すしかないけど、この車輌価格近くかかるんだぜ?「素直に嫁さんに怒られる」。いや見上げたもんだ。(爆) キミはオトコの中のオトコだよ。最近失いつつある「MMRT魂」をキミに見た。(爆)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする