お題『私の至福のとき』(by pinoさん)

【至福】(しふく) この上もない幸せのこと

例えば、まどさんなら自転車にサドルがついた時なんでしょうか?(爆)

私の至福のときは、仕事上がりのビール1杯。大汗かいた後のビールのうまいことといったら・・・。(ジュル) もっといいのは、テント設営後の1杯とか、BBQで炭を起こしつつ1杯とか。ぐいっと喉が千切れてもいいくらいガーーって空ける1杯。たまりませむなぁ∼。(どこの酔っ払いや)

あぁ、キャンプしたい。もう、3、4年行ってない。静かな森の中で星空を見ながらビールを飲むのがサイコーです。チマチマ火を弄りながら焼おむすびにかける醤油が焦げるニオイがサイコーです。(爆) 食っちゃ飲みする合間に遊ぶのが「キャンプ」というものだ。(すごい定義)

私の場合の「至福のとき」は前後に「地獄」がある。例えば、キャンプなら荷物の積み込みから設営までと撤収から荷物の片付けまでが「地獄」である。その間の一瞬が「至福のとき」。バイクでも目指すワインディングまでは「至福のとき」だが、帰りは「地獄」である。「地獄」があるからこその「至福のとき」であって、ずっと「至福のとき」ならそれは「普通」であると思う。

お盆の「モトルネ」が「至福のとき」ならば、今は「地獄」ってわけやな?! :lol:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする