二輪車リサイクルシステム

リサイクルしよう←こんなステッカーがこの10/1から新車のバイクに貼られて販売されているようです。ご存知でした?「二輪車リサイクルシステム」って。これは四輪のような法律ではなく、国内二輪車メーカーとその輸入事業者、関係各団体による自主取組みだそうだ。このステッカーが貼られたバイクは既に処理料が含まれて販売される。このシステム以前のバイクは、リサイクルしてもらうなら別途4,120∼6,800円が必要となる。50ccでも1300ccでも同じ料金らしい。

しかし、自主取組みゆえ、強制ではない。たぶん、処理料を嫌ってシステム以前のユーザーはこれを利用しないのではないだろうか?と思う。法制化したほうがいいのじゃないかと考えるが、どうだろう。処理料を含めて販売する以上、絶対にリサイクルして欲しいものだと思う。いくらステッカーを貼っていたって、このシステム自体を啓蒙しなくては意味がない。メーカーのうまい値上げ方法だととられてもしかたあるまい。

四輪車は、システム以前の車でも2005年1月以降の車検時に徴収され、たとえ車検前に廃車にしてもそのときに徴収される見込みだ。だが、二輪車は250cc以下は車検がないし、悪く言えばこそっと捨てれば処理料をごまかせてしまう危険性がある。だから、法制化し、罰則をつけるより方法がないのではないかと思うわけ。

すでに地球はいたわってやらなくてはならない状態なので、すべてのものをリサイクルし、ゴミや温暖化の原因になるようなものを排除すべきだと思う。二輪には、エアコンがついてないからだとかは理由にならないのだ。

ソース:
HONDAバイクリサイクル
自動車リサイクル促進センター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)