寮生と外来者の戦い

イギリスのRAC Foundationは、毎年、国内最悪の“クランパー”を認定している。私有地などに勝手に駐車しているクルマに、かんぬき状のカギをかけてしまうことをクランプ(Clamp)といい、それを行う人をクランパー(Clamper)と呼ぶ。

2003年にRACファウンデーションによって認定された最悪のクランパーは、妊婦がクルマの中で寝ている間にクランプし、田舎だったために約3km離れたところにある銀行のATMまで、お金をおろさせにいかせたケースだという。

ソース:レスポンス『ドライバーとクランパーの戦い』

なるほど。
地主などがその所有地に勝手に停めた車(及びドライバー)に対して、動けなくしてしまう行動に出るというわけか。しかし、よほど悪質なことをされない限り、そこまでしないとは思うが・・・。

大学時代にこの「クランパー」を見たなぁ。(笑)
寮みたいなところに住んでいたのだが、当時はまだ大学生が車を所有することが大変贅沢だった時代だ。それでも何人かは車を持ってきていた。

駐車契約をし、決められた場所に停めるわけだが、ある時、友人の停めるべき場所に他所から来た訪問者の車が停められていた。困ったなということでみんなで寮内を探すも見つからず、寮内放送をするも名乗り出ず。激怒した友人は、仲間を集めて対抗手段に出た。数人で停めてある軽自動車の後部をわっせわっせと持ち上げて、90度向きを変えてしまった。3方を壁で囲まれた敷地のカドに軽自動車を横に押し込め、前から車を並べてフタをしたのだ。たぶん、自分の車を見つけた所有者は途方に暮れるだろう。そして、少なくとも3台の車の所有者を見つけなければならない。

その後、どうなったのかは聞いてないが、彼がその年の日本での最悪なクランパーだったことは間違いない。 :mrgreen:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)