進化しすぎ?!

レジェンド

鳴り物入りで登場した新型『レジェンド』。馬力自主規制撤廃後の第1号車だ。300ps、ナイトビジョン等の新技術とともに注目を集めているのが『SH-AWD』だ。簡単に言えば、4輪の駆動力を自由に配分する機構。パワートレインに違いはあるが、エスティマのE-Fourと同様なのだろうか?

直線はいいとしても、コーナーでどんどん追い込んでいくと最後には曲がれなくなってしまう。FFならフロントが逃げていくし、FRならリアが滑り出す。それが楽しいという向きもあるが、こと安全性から言えば危険極まりない。そこで4輪の駆動力を自在に変化させ、姿勢を安定させようとしたのがSH-AWD。乗ったことがないので分からないが、『ミゾ落とし』させたAE86のようなコーナリングなのだろうか? :mrgreen:

昔なら考えられなかったようなことが実現する現在、ハイテクに頼った運転が破綻することはないのか疑問だ。ABSだ4WDだ、どんな状況でも安定した走行を目指した技術はそりゃスゴイ。しかし、形あるものは壊れる。こういうものが壊れた時どのようになるかはいつも知らされない。故障したパワーステアリングがどれほど重いか、パワーアシストが故障したブレーキがどれほど利かないか、普通の人は知らないだろう。怖いでっせ、急になると。 :lol:

新技術にケチをつけるわけではないが、そういう危機管理もちゃんと出来ているのかが心配なだけである。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)