ちゃんこ鍋の考察

一時の寒さは和らぎ、昼間は暑いとさえ思うこの頃。
果たして、『鍋』でいいのかという不安もあるが、収集がつかなくなりそうなのでなにも言うまい。(言ってんじゃん)

フクちゃんがくれた情報によると・・・

1.鍋に水を煮立て、顆粒鶏ガラスープとしょう油、みりんを加え、1口大に切った骨付き鶏もも肉を入れて、10分程度煮ます。火の番をする人がいるなら、顆粒鶏ガラスープを使わず、骨付き鶏もも肉を1時間程度煮込むと本格的な味になります。
2.4∼5cm長さの短冊切りにした大根、ニンジンを加え、さらに煮込みます。
3.4∼5cm長さに切ったその他の野菜、トウモロコシの缶詰を加え、煮えたところから食べます。

とこうだ。エライ簡単だ。スープさえうまくいけば、うまいこといきそう。
そこで思いつく疑問点を挙げると・・・

■火の番はいるので、骨付き鶏もも肉を煮込んでもいいかな?
■骨付きは食いにくいので、骨なしも用意するべきか?
■それと調味料は、『醤油』『みりん』だけでほんとにいいのか?
■妙に材料が少ないのは気のせいか?(笑)
■トウモロコシの缶詰なんかほんとに入れるのか?(爆)

疑問はどんどん膨らんでいくので、調べてみる。

作ってみようちゃんこ鍋

なんか本格的なページにたどり着いてしまった・・・。
まず、「砂糖、みりん、醤油を入れ、塩で味を調整する」とある。
だよね、砂糖と塩は必需品だよねぇ。 :eek:

3時間煮るってぇ∼。 :shock:
こりゃ、早朝から仕込みやな。がんばれ、2号チャン。(うそ、うそ)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)