『魔境』ツアー[後半]

とっぷり日も暮れ、成羽ルートに入って程なく、

全面通行止

『全面通行止め』の看板。 :cry: しかし、後続のトゥデイが看板に目もくれず、進んでいった。行こか戻ろか悩んだ末、

間違いその2
そのまま進んだ・・

トゥデイについて行きゃどうにかなるさ。すぐに分かれ道にぶつかる。もう、トゥデイはいない。どっちへ行ったんだ?直進は『通行止め』くさいので右折。

実は私の脳内辞書には『Uターン』という文字がない。1人でなかったら、そういうキーワードも出てくるだろうが、ソロなので迷惑がかかるのは自分でしかない。

進んだ先は完全に林道。舗装路なのに未舗装路のような道。轍だけがキレイで、落石、枯葉で荒れ放題。軽四1台分でガードレールなし。絶壁である。落ちたらひとたまりもない。発見もされないだろうな。(怖 以前もこんな道を通って、もう二度と通らないと誓ったが、この有様だ。

もうねぇ、「赤い部屋」くらい怖いっすよ。(爆)真っ暗闇で進めど進めど先行車はなく、対向車もない。ここが何号線で何処へ出るのかも分からず、ひたすら走り続けた。

標識なんですけど、地図に載ってない地元の地名というか通り名みたいなのがあるじゃないですか。あれを表示してくれてもどっちへ行けばいいか分からない。そういうところで止まって悩みました。

トラブルその2
で、電池がない!

一応、心配するといけないんで自宅へ連絡。通話途中で電池切れ。もう、連絡もつかない。これが最後の1枚の画像ですわ。(爆

「油木∼横田∼備中」魔境ルート!死のトライアングル!!なんて、サスペンスが出来そうですわ。。。

まだ18時というのに真っ暗闇。民家もあるけど明かりなし。街が異常に恋しかった。もっと明かりを!と叫びたくなった。懐中電灯を持っていたのは幸運だった。地図の確認がしやすい。現在位置を見誤ると大事なので、真剣に進路を決める。最短で県道クラスに出たいものだ。

弥高山付近に出て、R313から高梁市周りで自宅へ帰ったのは20時すぎ。疲れた。ホントに疲れた。

【本日の走行】 約440km

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. しんばし より:

    お疲れ様でした∼
    確かにこの時期、大山は混み混みです!
    で、出雲大社でそば!正解だと思います(笑)
    けど日御碕には行かれなかったのですね∼
    私はあそこの灯台の上から見る景色が好きなのですよ∼(上るの大変ですが) :)

  2. フク より:

    私は日御碕の下で売ってる焼きイカが好きです。

  3. Masayan より:

    日御碕にも寄りたいんですけど、いつも時間がないんですよねぇ。
    今度リベンジします!

    焼きイカも( >_[・]) ロックオンでっす。 :mrgreen:

  4. くろすけ より:

    おつかれさまでした :cheesy:

    看板どかして直進した事あります。
    かな∼りバックで戻りました :arrow:

  5. Masayan より:

    >看板どかして直進した事あります
    師匠、大胆っすね。
    それは、師匠だけに支障がある・・・ひゅるり∼ひゅるり∼らら・・ :idea:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)