心意気だけ・・・

blogで宣言してなんとか自らにプレッシャーをかけて目的を果たそうという試みをよく見かける。禁煙だとかダイエットの類いです。ココではそのようなことをしたことがないと今更気付く。逆はあるんだが・・・。(タバコはやめんとか) :lol:

でも、死んでもタバコはやめんとか言いつつも、体に悪いかなぁと心配になったりしてるのである。(苦笑)よくご老人たちは健康食品で一気に健康になろうとするが個人的に言わせて貰えば、そんなことをしても健康になどなりはしないと思う。

そんなもので健康になれるのであれば、皆不老不死である。それが証拠に健康食販売店は突然現れ、突然消える。(違?

キツイ、つらい目にあわなければ、目標は達成できないものであろう。要するにそれくらいの覚悟が必要である。ロッキーのテーマなんぞ流してトレーニングするくらいの気迫がいるのだぁ∼。(殴

これくらいテンションを上げとけばなんか出来るだろう>自分。 :mad:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. YO より:

    おはようございます。
    私の父も「死んでもタバコはやめん」と生前は、いっていました。
    しかし、末期の肺癌とわかったときに止めていました。

    肺癌は、呼吸しづらくなるから生きているときから
    辛そうでしたよ。首のリンパ腺がはれたりするので、
    静脈を圧迫して、顔が別人のようにパンパンに腫れたり
    していましたし。

    ヘビースモーカーの父を肺癌でなくしているから言いますけど
    止めれるなら止めたほうがいいですよ。
    後で、死ぬよりも苦しい最期があるかもしれないので。

    肺癌は、会社の定期健診などで見つかりづらいようです。
    私の父も前年に受けたレントゲンなどでは、問題なしで
    翌年は、末期癌の宣告でしたから。

  2. Masayan より:

    そうでしたか。
    肉親がそのようなことになるとツライでしょうね。
    好きで吸っていた本人もその時には後悔するんだろうな。

    60歳くらいまでは、元気にバイクに乗りたいんで、止めてみようかな。
    買いだめの2カートン吸ったら・・。 :mad: orz