汚名返上

ちょっぱーの散歩をしているとあれだけ冷たくなっていた手足がポカポカになっていく。さっきまでのことは、「白昼夢」だったのか?まるで実感がない。
しかし、散歩が終わり、会社の前に置かれたCBRを見るとウソじゃなかったんだと気付かされるのだ。

>1月にバイクに乗った試しのないMasayanです・・・
などという挨拶はもう不要である。(笑)

バイクを組み始めると急に外が明るくなってきた。「しんばし」氏が岡山から離れていくのを実感しつつ(爆)、自分も急にバイクに乗りたくなってきた。
午後3時前だ。ちょっぱーの散歩があるが5時までに戻れればOKだろう。ガソリンを補給してぶらりと走りに出た。

走り始めは「なんだ、そんなに寒くないじゃないの。」と思った。すぐにそれは間違いだと気付くのだが・・・。とりあえず、「海」方面へ向かう。

瀬戸内海

ウィンカーよし。メーターイルミよし。ブレーキよし。キャブまで手が回ってないが、アクセル閉開にもちゃんと反応してるし、いい感じ。とある県道で後続がいないのを確認し、直進60km/hくらいから手を放してみた。おおっー、切れ込まないぞ。前なら、左に体重をかけていても数秒しか耐えられなかったのに手放し直進するじゃないか。ガツンが効いたか、組み方がよかったか。なんにしろ新年からめでたい。 :smile:

気温は低いし、自分的にもイマイチなので無理しない。しかし、ハンドルを押さられたCBRはてきめんに曲がらない。当然といえば当然だが、その度合いが大きいのだ。特に下りは顕著だ。前斜姿勢のうえ、ブレーキングで体重も腕にかかるので、念仏のように「力抜け∼、力抜け∼」と唱えてないと曲がらない。(爆)

ほんの1時間ほどの走行だったが、やっぱりバイクはよい!と再確認。 :grin:

【本日の走行】 約70km

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム