脱走兵「ちょっぱー」

コレは記録しておかなければなるまい。

今日は二男の友人が遊び?に来ていた。?というのも彼は受験生だからである。
まぁ、塾も一緒で面接指導があるからやってきているわけだが・・・。

私はひとっ走りしたあと居場所がないので会社でネットしていたのだが、7時前に自宅に帰ると門が開いているではないか!いつからそうだったかはわからないが、すぐにちょっぱーを探す。が、いない。(当然だわな)多分、二男の友人が帰ったときにうまく閉まってなかったと思われる。

嫁さんに伝え、リードを持って自転車に飛び乗った。
付近を回り、散歩コースを探す。い、いない。

アイツは自動車に飛び掛ったり、人にじゃれついたり、と世間知らずなところがあるので超心配だ。国道も近いので飛び込んでいかないかとヒヤヒヤである。前にも脱走したことはあるが、目に見える範囲だったので追いかけることもできたが、今回のようなことは初めてである。

途中、車に乗った嫁さんとすれ違う。
聞けば、もう戻っているらしい。 :shock:
自宅から出たら、会社の裏から現れたという。(なんじゃ、そら)
ハァ∼、助かった。無事保護できたのでよしとしよう。

しかし、二男はちょっとシメておいた。 :mad:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム