こんなネタいらねぇ・・

男は裏道を急いでいた。
夕方のラッシュを避けるためだ。とある90度コーナーで、彼の車は一瞬アクセルに回転が付いていかなかった。男はすぐ異常に気がついたが、どうしようもない。裏道は普通車がやっとすれ違うことの出来る幅しかなく、時折ある電信柱では、どちらかが待たないとすれ違うことは難しかった。そこから程なく、信号を越えたところで突然・・・

エンジンはストールした。
男は「ちっ」と舌打ちして顔をしかめたが、すぐに平静を装った。セルを回したが、男の予想通りエンジンは息を吹き返すことはなかった。電信柱の向こうには男の車を待つ対向車が止まっている。男は慣れた手つきで、キーをACCに戻し、ATレバーをNレンジに叩き込み、窓をすばやく全開にした。ドアを開いて降り、左手で器用にハンドルを操りながら、驚く対向車の運転手に目もくれず、すたすたと車を押していく。10数メートルほど押して、小さな病院の駐車場に車を滑り込ませた。

ふぅうう・・、軽四でよかった・・」(爆)

なんで、ガス欠やねん。(ちなみに社用車)
国道で止まらんでよかったわいな。早よ、ガソリン持ってきてもらおっと。カッコ悪いやん。(車を押した時点で十分カッコ悪いですから・・・)

注)よい子はマネしないでください。十分に訓練されたプロが行なってます。(撃沈)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム