WP-StatTraq 日本語版

[お知らせ] 以後、最新情報は Plugin Japanization Project へ!

その表示がキレイで有名なアクセス解析プラグイン。
WP1.2系ではコレを中心にいろいろとプラグインが出ていました。
「StatTraq 1.0 Beta ‘b’ Coming」の記事より、WP1.2用wp-stattraqからindex.phpとoption.phpを置き換えるだけらしいので、日本語化して入れてみました。

1)wp-stattraq_utf8_jp.zipをDLし、解凍する。
2)ディレクトリどおり、サーバーにアップロードする。
3)あなたのWPサイト/wp-stattraq/stattraq-install.phpにアクセス。
4)「StatTraqのDBテーブルを新規に作成する」をクリック。
5)DBにテーブルが2つ生成されているのを確認したら、stattraq-install.phpを削除する。
6)plugin管理画面で、StatTraqを有効化する。
7)あなたのWPサイト/wp-stattraq/にアクセス後、ログインして、初期設定する。

※文字コードは「UTF-8」です。EUC-JPの方は、注意してください。

いまいちの訳ですが、お許しを・・・。(フォーラムにも書き込んでます)

【5/1 追記】
TOPのメニューバーに「ranking」を追加しました。WP-StatTraqの結果を見られます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Tontan より:

    WP-StatTraq 日本語版
    ナイスです :cool:
    今まで、別のアクセス解析cgiを使っていたのですが
    phpのアクセス解析にしようかと探していたところ
    WP-StatTraq 日本語版を見つけまして、インストールしてみました。
    導入もあっけにとられる程簡単で、ビックリ :shock: しました。
    それに、wordpress用とあって、管理も楽そうですね :cheesy:
    ありがとうございました。活用させていただきます

  2. Masayan より:

    ナイス、ナイス、ナイス・・・だってよぉ∼! :mrgreen:
    (オレが作ったんじゃないけど・・・)

    お手軽インストールの解析プラグインですよね。
    何がいいって、記事をURL表示じゃなくてタイトルで表示して
    くれるのがうれしいっす。

  3. アクセス解析を入れてみた。

    Masayanさんが日本語化して下さったプラグイン。WP-StatTraq 日本語版を導入してみた。

    インストールは下記の通り非常に簡単なものであったが、4点程問題が発生。

    1)wp-stattraq_utf8_jp.zip…

  4. MMRT daily life より:

    [MM]WP-StatTraq文字化け解消

    ヘッダーにあるリンク”ranking”でWP-StatTraqが表示できるのですが、以前から「検索語句別」が文字化けするのが不満だった。で、忙しいとか言いながら、修正してみた。参考にさせてい…

  5. funaki より:

    はじめまして。StatTraqは愛用しています。
    本家のブログにもコメントしたのですが返信がないのでこちらにも。。マイナーなバグを見つけました。

    ソースの、wp-content/plugins/stattraq.phpの84行目、

    else if($strpos($ua, ‘MSIE 2’) !== false)

    となっていますが

    else if(strpos($ua, ‘MSIE 2’) !== false)

    だと思われます。修正していただけると幸いです。

  6. Masayan より:

    ご指摘ありがとうございます。(私が書いたわけではないが・・・)
    近々、反映させますです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)