魔法の手

今日は朝から腹の調子が悪かった。でも、よくあることなんで数時間後には回復するだろうと思っていたのだが、今日は違った。

昼に薬を飲んでみたが、直らない。それどころか、ドンドン酷くなるようだ。午後3、4時にはピークに達し、シクシク、キリキリ、ジュクジュクと腹は痛み、脂汗までは出なかったが冷汗は出た。そこまでになると仕事なんかどうでもよくなり、早仕舞いして明日やろうかなどと思ってしまう。暑い車内でもエアコンもつけずにジリジリと額に汗を浮かべつつ、耐えていた。

『ゴッドハンド』を試してみるか。自分自身に限り、ハンドパワーを使えるのだ。実に私の手は起きている限り年中暖かい。手のひらを腹にじっと当ててると腹痛がなんとなく治るのだ。しかし、片手が使えなくなるため、仕事にならないので運転中(AT、PS車に限る)にしてみた。ちょっと今回のは酷い症状なので、ハンドパワーも効くかどうか定かでないが、薬も効かない以上コレに頼るしかない。

昔からそうしてました。昔の写真で砂浜で撮ったものは大抵腹に腕を回してカバーしています。腹が出てるのを隠しているとの指摘がありましたが(否定はせんが・・)、アレも腹下し防止策の一環です。もうねぇ、「楽天」以上に弱い腹なんですよ。 :oops:

昔、母親の手で触ってもらうと直ったような気がするが、まぁそれの自分版である。眉唾ものだと思っているアナタ、信じる者は救われるのです。かなり楽になりました。時間も時間だし、薬が効いてきたんじゃないの?といぶかるアナタ、そんなことを言っちゃいけません。(爆)

手品でもイリュージョンでもありません。そう、不思議なことは身近にあるのですよ。(春ですから・・)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. KINAMI より:

    ご無沙汰しておりましたです。
    ハンドパワー、ありますよね。
    私は、「ふっ キモチの問題じゃない?」と冷たく言い放ちつつ、実はほんまにあるなあ、と密かに信じています。

  2. Masayan より:

    絶対ありますよねぇ。 :cheesy:

    ええ、信じるものだけが救われるのですよ。 :cool:

  3. aka より:

    痛いところとか調子の悪いところに手を当てるっていう行動は,治療の意味での「手当て」っていう言葉の語源らしいですから,効果あるんじゃないでしょうか,きっと。人は昔からそうやってきたんでしょうし。

  4. Masayan より:

    なるほど。そう言われてみれば確かに・・・。

    akaさん、体調を崩されておられるようですが、ココは一つハンドパワーで乗り切ってください。 :arrow-d:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)