身近な「トリック」

<プロローグ>
突如として現れた怪奇現象。ここ2ヶ月内に3度もバッテリー上がりを起こし、始動不能になるMy car。動くことは稀で、OKでレースがあるときしか活躍しないらしい。普段はチマチマ場内を移動しているが、仕事が忙しいと隅に追いやられ、不動状態が続く。この車はその不遇な現実を力にして超常現象を起こしているという・・・。

<解決編>
「ふふん」とその男は笑った。この世にそんなことが起ころうはずがない。単なる故障だと。

オレが真犯人を必ず暴き出す!じっちゃんの名にかけて!」(番組違うし・・・)

と言ったかどうかは知らないが、調査開始!デジタルテスターによると0.1∼0.2Aくらい喰っている。ちなみに1週間以内でバッテリーが上がる場合でもコンマいくら くらいしか電流を喰わない。微妙な世界なのだ。しかも、喰ってることはわかって、どこか?までテスターは語ってくれない。そこを見つけるのが、名探偵と素人の差でもある。

しかし、困難を極めた。一般的には、純正部品がこのような現象を引き起こすことは少なく、いわゆる「後付製品」が原因の場合が多い。しかも、ここ1∼2ヶ月でなにか変更したところが一番怪しい。

1) MDが故障し、修理に出した。
2) フォグが点灯しなくなったので、リレーとスイッチを交換した。
3) バッテリーを交換した。
4) 室内外温度計(拾い物)を取り付けた。

1つずつ虱潰しに調べるしかない。みんな、かかってくれ!(1人だけやし・・・)

何の気なしにバッテリーのそばにあるフォグランプリレーを握ると暖かいではないか!リレー作動のみなら0.1、0.2Aくらいの消費かもしれない。ふふふっ、解決だぜぃ! しかし、作動はしているが、当然フォグランプは点灯していない。ナゼ?

リレーを交換したが、同じものがなく、BOSCH製リレーを改造したのだ。しかし、配線の入力がさかさまになり、リレーのスイッチング回路のみ常時作動していたのだった・・・。(原因はオレかよ・・・) :cry:

ふん、口ほどにもない・・・。(あー、石を投げないでください)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. くろすけ より:

    面白いです。ココ最近じゃ一番の出来だと思いましたです。オマケがあれば完璧でしたね。(何様のつもりなんでしょうか、私 :eek: )

  2. Masayan より:

    ・・ですねぇ。後は「オチ」のもっていき方でしょうか。 :lol:
    (お笑い芸人じゃないつーの)

    注)もちろん実話ですんで、そこんとこヨロシク。

  3. くろすけ より:

    え∼、トリックのDVDはオマケがついてるんですよ。

    それだけの事でした。 :smile:

  4. Masayan より:

    なんだ、そーゆーことですか。

    ビデオには「おまけ」ないんですかね?
    レンタルを借りてきているんですが・・・。 :idea:
    (まだ見れてない・・・orz)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム