予選通過?!

私は、好きなものを後から食べるタイプだ。大好物が後に控えているから、嫌いなタマネギも喰えるってもんだ。(違) その法則からいくと、出張なら遠くを済ませて、近場を後に持ってくるはずだった。しかし、相手のいることだし、そううまくはいかない。そして、早朝出張も後半戦の「死のロード」がスタートした。

「死のロード」といっても、そうたいしたものじゃない。たぶん、これくらい通っている人も必ずいるはずだ。しかし、通勤50歩の私からするとそれは「死のロード」でしかない。 :lol:

毎日通っているなら、何時に出ればいいかもわかる。だが場所は知っているが、朝通勤時に道がどう渋滞して、右折禁止で進入禁止なのか知る由もない私はどうすればいい? 余裕を見て出発するのが普通のところだろう。

しかーーし、出ようと思っていた時間より20分も遅れてしまった。(ありえんし) だいぶ、余裕をみて出発時間を算出していたのだが、マージンをすべて吐き出してしまった。んもー、んもー。

しかしなんだね、通勤ってレースの予選みたいだね。クリアラップは無理ですが、経路を変えたり、出発時間をずらせたりしてセッティングしながらタイムを削っていく。ベストラップに満足せず飽くなきタイムとの闘いは定年まで続く。(なんか物悲しい・・・)

私の場合は、たまにですから、MotoGPやF-1並の予選ですな。(笑) やっぱり、余裕を持って起きることが最重要課題でしょうかねぇ。(ちょっぱーの散歩の時間だけ早く起きないとダメなんだよね)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする