頂点に君臨するオトコ!

ちょっぱーとの関係は微妙である。大抵の場合、ちゃんと言うことは聞くのだが、ちょっと嫌な行為をされると唸って怒りの表情をあらわにするところはまだまだ大人気ない犬だ。人間に飼われつつも野性は失っていないというか、躾がなってないというか(大汗)、まぁそんなことだ。(ごまかすなって)

ちょっぱーその1

首輪がぼろぼろになってきたので交換することに・・・。この茶色の首輪は、ちょっとオトナのシックさを出したくて換えたものだが、ちょっぱーに対して妙に長く(体重表示的には適合)、余った部分をタイラップで固定という「いかがわしさ」。しかも、革が薄く、この暴れん坊将軍に対抗しきれないようなので、しっかりした物に交換する。

ちょっぱーその2

また、最近はこの胴輪くぐりがお気に入りのようで、飼い主を困らせている。このタイプの足抜きは「最悪」で、この状態では修正できないので一時外さなければならない。外すのはいいのだが、装着するのが一苦労。撫で回してご機嫌を伺いつつ、ちゃちゃと装着。なんでいちいちご機嫌を取らなければならないか腹ただしいところだ。 :evil:

ちょっぱーその3

あにか用か? :x by Chopper。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. hiromasa より:

    おおー ちょっぱーくんのニラミすごい。
    役者になれそうです。 :cool:

  2. Masayan より:

    実はフラッシュがまぶしくて、こんな顔になりました。 :cheesy:

    役者になって、稼いでくれると、なおうれし。 :mrgreen:

  3. hiromasa より:

    あ、いわれてみるとフラッシュ顔デス。 :smile:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)