[1-3] 大汗と冷汗

さて、今日は一本橋を今以上に遅く渡るための練習とのこと。てか、落ちないで渡ることが先決だと思うが・・・。 :arrow-u: どんな練習法なのだろう?

教官は一本橋エリアから中央の広場へ移動するよう指示。えっ、なんでぇ? 8の字をするんだそうな。始め大きく、次に小さく。大きい8の字は慣れると気持ちいいが、小さい8の字はちとキツイ。ガンガン回るうちに慣れて、リーンアウトぎみにクルクル回る。

ここまでだった。この後、パイロンを2本立てられ、もっと小さくゆっくり回る。そう、一本橋を渡る速度で・・・。つまり、バンクさせずにフルロックターンしなければならない。教官は見るだけで、何も言わず。もっとゆっくり、足を着かずに、もっと小さく・・と好きなことをいう。(苦笑) ゆっくりという呪縛に囚われ、大回りになるわ、足は着くわ。2回バイクを倒しましたわ。まだ、引き起こしの教習もないのにねぇ・・・。割と簡単に引き起こせました。思ったほどは重くないな。世間体をエネルギーにパッと起こせますわ。そ、そういう練習じゃないんだってばっ! :arrow-u:

見かねた教官が見本を見せてくれました。リアブレーキを踏みっぱなしでクラッチを断続させてバランスをとり、ゆっくりと回っていく。近寄ってもいいと言うので、かぶりつきで見てみました。(笑) 調子が悪かったらしく(そう言い訳してた)、ちょっとバランスが悪かったですな>教官様。 :wink:

テクニックはよくわかったが、腰でバランスがなかなか取れない。どうしてもハンドルが動いてしまうか、アクセルで逃げるか。むぅぅ、奥が深い。この時点で握力が限界に近づく。こりゃ、キツイ。気がつけば、汗だく。変な汗も混じり”わや”ですわ。

かなりCB750を我が手中に!(ホンマかいな)[3日目終了]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. nozzzy より:

    いやあ,一本橋の項は読んでて「ぷぷぷぷー :lol: 」だったのですが,八の字および定常円旋回(浅いバンク)は確かに難しいっす。私も何度もコケて,トラウマになってます。
    でも,レーシング・スクールなんかでも定常円旋回ってやるんですよね。まあその場合はバンクさせてですが。

  2. Masayan より:

    バンクさせないで回るのは本当にバランスが命なんですね。
    おまけに日常でそんなことはしないため、腰でバランスを取る
    感覚が余計に希薄だと思うわけです。

    大型なんて・・・と思ってきましたが、それはそれで面白いっすね。 :wink:

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム