[1-4] シルバーシート?

誰が「シルバーシート」やねん、失敬な!(もうやめようよ、自分でボケて突っ込むのは・・)

そーではなく、AT車教習です。そっ、「シルバーウィング」に乗車ですわ。 :lol:

□AT限定二輪免許の内容(種類)
大型二輪免許(650cc以下)、普通二輪免許(400cc以下)、小型二輪免許(125cc以下)の三種類のAT限定二輪免許が導入され、技能教習時間は数時間短縮されます。

現在このような制度が追加され、AT車にも乗ることになっています。しかしコイツ、400のくせして、CB750より重い。CVTユニットがクソ重そうです。ということは「クリープ現象」がない。ということは、アクセル操作に対して、ワンテンポ遅れるちうことですな。

実際に乗ってみて思うのは、かなり慣れが必要かな?ということ。先ほどのワンテンポ遅れるのはかなり致命的ではあるが、アクセルとブレーキ操作で微速走行できる。スクーターなので左レバーはクラッチでなく、リアブレーキなのだが、コイツはフロントと連動している。

あとは、タンクがないので体が思ったようにホールドできない。足を突っ張って、シートバックに尻を押し当てて凌ぐのだが、なんだか足がバタバタする。波状路なんかサイテーだ。ストロークのないサスペンションと相まって、非常に落ち着きのない動きを見せる。

胴長なので小回りが効かない。クランクでパイロンを数個引っ掛けた。 :arrow-u: 微速走行のコツが掴めるとうまくいく。

なんか悪いところばかりが目に付くが、大型自ニの教習コース向きでないというだけだ。街中とか高速とかだとシート下のトランクとかロングホイールベースが生きてくるだろう。教習自体もAT車はこんなもんだという経験をさせてくれるだけの内容。まぁ、個人的にももう乗ることはないと思う・・・。[4日目続く]

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム