二輪車ETCの一般試行運用開始

二輪用ETC

ようやく、ここまで来たか・・ってカンジですな。

9月のハイカ販売停止以来、割引制度が全廃されていたオートバイの高速道路走行に、ようやくETC割引適用の兆しが見えてきた。国土交通省道路局有料道路課と東日本、中日本、首都の3高速道路株式会社は「二輪車ETCの一般試行運用」の募集を、11月1日午前10時から開始すると発表した。

残念ながら私には応募資格がないようです。 :lol:
しかし、もっと暖かい時期にやって欲しいモンですねー。

参加者は、車載器(6万-8万円相当)と取付工賃(約1万円)が無料。

ま、まさか、こんな高額のまま発売するんじゃ・・・。 :arrow-u:

ソース:レスポンス

【追記】
11/2 発表。
近畿圏でもバイクETCの特定モニター運用を近々予定していることがわかった。が・・・

国交省道路局有料道路課は、バイクETCのサービスは新年度開始を目指すと宣言している。仮に割引制度が全廃された後もバイクユーザーにETCサービスが提供されなければ、ETC利用者にしか料金割引を認めない国交省の施策そのものに疑問符が付く。残された時間はあまりない。

と締めくくられている。んー、同感。 :evil:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)