page機能について

WordPress v1.5からのpage機能”だけ”を使って「MMRT Web Site」を作ったわけだけど、ちょっと覚書。

このページ機能のみで作ることにしていたので、管理画面->投稿をクリックすると即「ページ作成」へ飛ぶようにmenu.phpを細工。同じく、管理をクリックしてもすぐページに飛ぶようにしてある。

このpageって、普通にIDをフラれて普通の記事のようなのだが、それだけじゃドコからもリンクされていないので表示できないわけ。特にパーマリンク設定してページスラッグをURLにしようとするといちいち.htaccessを書き換えなければならない。(書き込み可にしていれば問題なし)

pageにも親子関係を築けるので、コンテンツが複数ある場合は有効だ。あとあとリスト化しようと思っているなら、空ページを作ることをお勧めする。例えば、web(ID=1とする)という空ページを「親」として、その下にいくつもの子カテゴリを作り、そのまた下に孫コンテンツを置く。あっ、あとID順に並ぶので古い記事から作るのがお勧め。(ちょと失敗したんだよな・・)
【追記】
違うみたい。記事を訂正して保存したりすると順番が変わっているところからして・・・。

<?php wp_list_pages(); ?>

この関数で、すべてのpageのタイトルを呼び出せる。そうすると、webでサイトマップとか作れる。しかしこれでは、「web」まで呼んでしまうので、

<?php wp_list_pages(‘child_of=1’); ?>

とするとID1の「子」がリスト化されるわけ。

でも、年を追って増えていくようなコンテンツの場合は、デフォルトで「古→新」で並ぶので、更新した記事を追うのにウザい。

<?php wp_list_pages(‘child_of=1&sort_order=DESC’); ?>

とすると「新→古」と並んで、ちょっとお得。(笑)

現在、ここまで理解できました。 :lol: (奥が深いぜ・・)

WordPress Codex「Template Tags/wp list pages」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)