デザインコンペの結果

以前、フェラーリデザインコンペという記事を書いたが、この18日にデザインコンペ優秀賞がフェラーリから発表された。ちなみにYahoo!で「フェラーリデザインコンペ」を検索するとウチがわんさか出てきます。(驚

今回のデザインの条件は・・・

デザインの課題は、国際的な定評を得ている現行ミッドシップ8気筒とフロントエンジン12気筒フェラーリに対し、刺激的な代替案を提案すること。フェラーリと認識でき、ブランドにふさわしい価値を備えていれば、創造は自由。

ということだった。

受賞した4校には、アメリカ、イギリス、イタリア、そして日本の「TCA=東京コミョニケーションアート」が含まれている。たいしたものである。受賞作品を見ると日本だけフロントエンジン12気筒のようだ。ちょっと贔屓目にみれば日本のもの(トレ・ディビーゾ)が一番フェラーリっぽいと思う。なんだか、「デイトナ」を彷彿とさせるデザインだ。

日本の企業もこんなコンペをして実際に形にしてみれば、やや凋落ぎみの自動車産業に「喝」を入れられはしないだろうか?

ソース:レスポンス

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)