擦りキズ痕が復元する塗料

自家鈑金中になんとタイムリーな話題。 :lol:

NISSAN PRESS RELEASE
洗車機やブッシュ走行などによる擦りキズやドアハンドル周辺の爪による引っかきキズなど、塗装表面に生じた擦りキズ痕が、時間の経過とともに復元する世界初のクリヤー塗料“スクラッチガードコート”を開発した。同社は、この塗料を、近くSUVの一部車種に採用する。

明らかに深い傷は当然ダメですが、爪の引っかき傷とか洗車機での擦れた傷くらいは復元するそう。すごい技術です。塗装も進化してるってわけですね。新技術は時に我々の首を絞めたりしますが・・・。 :arrow-u:

事故った際には再塗装に苦労するんでしょうなぁ∼。ニッサンの塗料は昔からそういう傾向にあると聞いたことがあります。 :smile:

ネタ元:スラッシュドット ジャパン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする