ほぼ日手帳が人気らしい

ほぼ日手帳

エライ人気の手帳ですが、個人的には手帳を使うことがありません。といっても、仕事では胸ポケットに小さな手帳を入れていて車輌の情報を書き込んだりしてますが、こんな大判サイズの手帳を使う機会がないんですよ。

1) スケジュールがない
プライベートはもちろん、仕事でも予定がない。厳密にいうと予定はあるのだが、すごい近未来な上に覚えられるほどしかない。もしも書き込んでも、たぶん覚えてるんで見返さない。→意味なし!

2) 書き込む習慣がない
卵が先か、鶏が先か・・・みたいなものだが、今までそのような習慣がないのに気合いを入れて用意しても使わないと思う。ブログのネタとか書くというのも聞いたことがあるが、そこまでして運営していないため、意味なし!(記事が行き当たりばったりというのが見え見えだな)

3) ボケだした・・・
たぶん、書いたことを忘れる。→意味なし! :mad:

この仕事のせいで、プライベートも予定を立てない風習が染みついている。2、3日前でないと何をするかわからない。1週間先ならオールクリアだ。だから、「手帳にスケジュール」というワードに憧れる。手帳を繰りながら、「あー、その日は駄目だな。」とか言ってみてぇ。 :arrow-u:

本まで出てるし。

ほぼ日手帳の秘密―10万人が使って、10万人がつくる手帳。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ほぼ日手帳、使えてきました

    スケジュール管理で、以前はデジタルガジェットを使っていましたが、転職後は社内だけでは収まらず、出たりも多くなりました。

    個人的には凄く楽しいのですが、出先でデジタルガ…