Re:嬉しいです

このブログもプラグインを多用しているわけですが、なんだかんだいっても、日本製のプラグインは少ないのが実情です。まぁ、誰でも作れるわけじゃありませんから、しかたないちゃしかたないですが・・・。数少ない日本製プラグインの作者の一人、hiromasa氏曰く・・・

hiromasa zone 『嬉しいです』
そしてさらに hack して使っていただいているなんてのは、嬉しくて泣けます。

そうなんですか? こちらは結構勝手にイジくっていいのかとビクビクものだったりします。 :mrgreen:

自慢じゃないですが、WP-hatenaを一番最初にhackしたのは誰あろう私です。(hiromasaさんに泣きついたが・・) 今じゃ、Spurlのブックマーク登録も追加してますです。

ところで一時、ブログでの画像の取り扱いが問題になってましたが、他にもこの業界に疎い素人の素朴な疑問として「ライセンス」があります。「GNU一般公衆利用許諾契約書(GNU General Public License)」・・・GPLとかはよく見かけます。これは改編してもいいと思うのですが、なかにはダメェ∼みたいなものもあるのではなかろうかと思うわけです。単にGPLって書いてなかったらダメなのか、どーなのよどーなんだと悩んだりします。 :arrow-u:

なにせ調べても難しい言い回しで結局どーなんだ?みたいな表現ですし。公開しなきゃいいんでしょうけど・・・。

話逸れました。今後のすばらしいプラグインのリリースを待ってます! :arrow-d:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. hiromasa より:

    こんにちは。いつもご愛顧いただきありがとうございます :oops: がんばります∼。

    GPL は著作権は主張するが、使う人には一切の制限をかけないというライセンスです。利用、複製、改造はもちろん販売しても OK です。ただし、そこからさらに”配布”するときはライセンスはまた GPL にしてねという条件が付きます。混乱しますね :smile:

    そして GPL にはもう一つ特徴があって、GPL とリンクして動くものは GPL じゃなければいけないというのがあります。 WP は GPL。ということで、リンクして動くプラグインも自動的に必ず GPL になります。

    というわけで、WP のプラグインに関していえば利用に一切の制限はありません。思う存分 hack、お楽しみください。 :cool:

  2. Masayan より:

    わかりやすい説明をありがとうございます。 :arrow-d:

    じゃ、軒並みhackし放題なわけですね。 :mrgreen:
    でも、なかなか時間が足らないのが悩みですな。