MAZDA・WANKEL ROTARY

MAZDA・WANKELだ!とかWANKEL・MAZDAだ!とか論争があったと聞くロータリーエンジンですが、少数ながらバイクにも搭載されていました。

John Player Special  NRS588 replica

1991 Norton : John Player Special NRS588 replica

ノートンはかなりロータリーエンジンに入れ込んでいたようです。世界で一番量産したのではないでしょうか。他ではやはり「熱風の虎」でおなじみのバンビーンOCR1000ですね。台数はたったの37台しか生産されていないにもかかわらず有名なのは、このコミックのおかげ(たぶん日本だけ?)だと思われます。(俺ら世代だけ?) 日本で有名どころとなると「SUZUKI RE-5」ですかね。各社開発はしていたようですが、時期がオイルショック付近なので手を挙げることが多かったのでしょう。

WANKEL ROTARY COMBUSTION ENGINE MOTORCYCLES

バイクはないですが、RX-7には乗ったことがあります。あの加速感はレシプロエンジンでは味わえないものですね。レシプロ換算1.5倍とも2倍とも言われますから、排気量でそのパワーを推察してはいけません。 :wink:

いや∼、ロータリーエンジン搭載だけでも興味津々なのにJPSモデルですからねぇ・・記事にしちゃいました。しかし、2,223,000円(117円/ドル)ですか。レプリカとはいえなんか安い気もしますけど、なんで売るんですかねぇ・・・。

※ ちなみに「ロータリーがインディーに吼える時」なんて小説も思いだしました。 :cool:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする