TRX850 vs CBR250RR

さて、心臓を一突きにしてもらおう。(苦笑)

言いにくそうに店長は切り出す。

「塗装は・・・そのぉ・・ご自分で・・・?」

へい。そうでげす。

「あと、250ccにしては走行距離が多い・・・ようで・・・」

へっ?25,000kmって250ccじゃ多いんですか?

「リアタイヤとエンジンの調子はいいですね。」

えぇ、まぁ・・・、替えて初走行ですから・・・。

「あくまでTRXの下取りとしてですが、×万円で引き取らせていただきます。」

うぇ!け、け、結構高い。実は×万円以下なら止めようと思っていたのだ。こりゃ、悩む。微妙だなぁ∼。見積書も作ってくれるというので任せる。月々の金額をゴニョゴニョしてもらって、安く印象付けられるよう細工。(むふふ) そして、相談するという名目で退散。

あとハードルは「嫁さん」だけである。バイクに対して理解はあるが、金が絡むとなぁ∼。(苦笑) 勝算はあった。(たぶん) 一気呵成にいかず、忘れた頃に言い出すのが「吉」だ。

しかし、あんな塗装であの査定。CBRさんは人気者ですな。16年前のバイクにしちゃいい方だろう。ちょっぴり、下取りに出すのが惜しくなる。一番長く乗ったバイクだし、HONDAといえど愛着はある。

葛藤は続く・・・

○ 免許を取ったのは何のため?
○ YAMAHA党を公言してHONDAとはいかに?
○ いまひとつHONDAハンドリングに馴染めていない
○ これを逃すとTRXはまず買えないと思う
○ 高速移動は「パワー」だ!
○ 年寄りに250ccレプリカはキツイ・・・

かなり言いにくかったが、元オーナーに報告。買い換える意思を伝えた。彼は理解を示した。ちょっとだけ背中を押してくれた。(サンキュー)

嫁さんもクリア。細工が功を奏した。(おぬしも悪よのぉ・・・)
<続く>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まっぽん! より:

    え∼っと・・・

    まずは、おめでとうございます :cool:
    で良いんですよね :?:

    お互いにヤマハ乗りって事でますます宜しくお願い致します :arrow-d:

  2. Masayan より:

    ありがとうございます、まっぽん!さん。
    わかりにくかったですかねぇ・・・。まぁ、まだ納車されてませんからねぇ。

    お互いにヤマハ乗りって事でますます宜しくお願い致します

    いえいえ、こちらこそ。

    カレーハウス「MMRT」in OKでお持ちしてます。 :arrow-d:

  3. nozzzy より:

    いやいや,おめでとうでございます!
    どこの嫁さんも一緒ですな。
    「バイクに理解はあるが,カネは別」…なんか,日々責められている言葉そのものなので苦笑。 :lol:
    やはり行動範囲は排気量に比例して広がるでしょう。きっと。

  4. Masayan より:

    nozzzyさんところもですか。 :mrgreen:
    バイクに理解があるだけマシなんですかね? :?:

    CBRで静岡∼山口までだったんで、東京∼鹿児島くらい行っちゃいましょうか? :!: