さよなら、CBR。

出会いがあれば、別れあり。

さよなら、CBR

あれはいつだったかなぁ∼。1998年の秋くらいだと思うのだが、それから半年かけてCBR250RRを公道仕様に仕上げて、プレートを取った。

バイクに乗らなくなって10数年。そのブランクから蘇るきっかけになったのがCBRだ。これまた、運命の出会いだったのだろうな。元持ち主もレース休眠中に所持していることでモチベーションを保ったと言うし。キミは、僕らの天使だったよ。(少々気難しいが・・・)

間違いなく、CBRは250cc4サイクルで最速だと思う。また、誰かに所有されることになるだろうけど、かわいがってもらえよ。 :arrow-d:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント