引越しまとめ

WordPressの引越しは、一にも二にもデータベースのバックアップと復元、これに尽きる。ウチの場合、1.0系からアップグレードを繰り返しているので、ME2.0.2をインストールしてもDBテーブルが一致しない。何が何でもバックアップから復元をしなくてはならないわけだ。

PHPMyAdminからエクスポートするわけだが、2000件も記事があるとそれなりに大変である。wp_postsが巨大なだけでなく、これにつくコメントもそれなりに多いわけだ。特にwp_commentsのデータは文字化けしている可能性が高く、そのままエクスポートしてもテキストエディタで開けなかったりする。

ここでwp_commentsが2000列あるとしよう。(ウチは2400列あったが・・・) 内部データを修正することも考えて、100列ずつエクスポートする。20のSQLファイルができる。これをすべてテキストエディタで開けるか確認。開けれないものは文字化け箇所を修正する。トラックバックの抜粋の最後の部分が化けていることが多い。これらを修正できると完全なバックアップファイルになるので、要保存。

例えば、1101∼1200列で文字化けがあったとしたら、1101∼1150、1151∼1200と50列ずつに分けてエクスポートする。で、1151∼1200が開けないかったら、1151∼1175、1176∼1200とまた分ける。延々繰り返すと特定できるわけだ。どうにもわからないときにはこんなこともしてみました。orz

あとは、置換フリーソフトでURLを置き換える。これ、よかったですよ。wp_postsなんかで自サイトリンクの部分の修正とか、画像ファイルのURLとかを修正。ついでにごちゃごちゃの画像ファイルをフォルダ分け(年と月)してURLを直したのが手間だった。気が狂いそうだったさ。orz

こうしてなんとか移動できたのだが、過去記事にはリンク切れとか画像なしとかがあるような気がする。もし、発見した場合は通報してくださいね。 :arrow-d:

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする