試乗してきた。

前回『TRXをイジる』で変更した箇所を早く確認したかったのだが、梅雨のせいでなかなか乗れないでいた。しかし、今日時間が空いたので夕方ひとっ走りしてみた。今週の日曜も雨の予報なんで・・・。 :cry:

まず、走り出しからわかる。ブレーキ利かない。(苦笑) ローターガタガタなんで当たりが出るまで利きが甘いだろう。どうも測定すると使用限界(4.5mm)以下の部分があるのでそろそろ交換したいところである。

金甲山付近に向かう。峠の道は狭く、車1台分。かなりタイトなコーナーが続く。そこでまた新たな発見。どうにもこうにもタイトターンで曲がらない印象だったのだが、さすがに突き出しが18.5mmも変わると印象も変わる。倒しこみも軽く、くるくる回る。前のオーナーは一体どうしていたのだろう? いや待て。Fオイルシールを交換した際にもしや突き出しなしで組んだとか・・・。今となってはどうにもわからないことばかりだが、取り回しが軽いのはうれしい。CBRとはまた違った回り方だが、コッチのほうが個人的に好みだ。

Fフォークはバネだけから、アブソーバー付きになった感じ。(どんなバイクや) でも、やはり柔らか目だな。でもでも、前より断然いい。ここでまた疑ってしまうのは、オイル量が少なかったのではないかということ。やはり、基本的整備は大切ですなぁ∼。

もちょっと、走りこんでみたいですね。 :D

【本日の走行距離】 約50km

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)