これでいいのか?

先日、RD-H1の故障を書いたが、それから速攻でバラしてみた。(苦笑)

案外スカスカ

で、ネットでHDDを探し出し、もうポチってしようかとするその時・・・

どうしようかなぁ∼(爆)

なにか不安になってきたので、そのままで電源を入れ、異音箇所を再確認。(先にしろってーの) HDDに耳を近づけても何も聞こえず。しかし、異音はしている。次に冷却ファンに耳を傾けるとビンゴ!である。orz

冷却ファンを取り外し、100V→12Vの電源でベンチテストをしてみると(たまたま12V仕様だった)、無音。まるっきり静かだ。なんでだ? しかし、フレームを押さえつけると例の異音が・・・。なるほどね、固定すると共鳴しだすのねん。やっぱ、交換しかないか。

このファンがまた変わっていて、検索かけてもT&Tなんてメーカー出てこないし、50mm×50mm×25mmのサイズもありゃしねぇ。だいたい、50mm角の冷却ファン自体が少なすぎ。しかも、値段もあまり高くないので、ネットで買うとお得感がない。無線屋で探してみるか。

後日、無線屋で探すも50mm角の冷却ファンはない。しょうがないので60mm角で同じくらいの消費電力のものをチョイスした。当然、すんなりとは付かない。天板に穴を開け、配線を通し、ファンはスポンジマウント?にして適当に装着。あまりにブサイクなので画像なし。でも、冷却効率はこの方がよさそうだ。ちょっとやかましいけどね・・・。 :idea:

CF5015L セカンドファン

これがよかったかも・・・。 :lol:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)