エラーの怪

それはそれは、世にも恐ろしい物語。夏といえば怪談でしょう。身近なところにもそんな話はあるものです。

8月下旬、確かにお盆前には使えていたはずのプリンタが動かなくなっていることに気づいた嫁さん。話を聞くとまるで反応しないらしい。またまたぁ∼。(苦笑) どうせ操作方法を間違えているのが関の山なんだから・・・。 :lol:

毎日、プリンタが使えないと文句を言われるので対応してみる。適当にデジカメ画像を印刷するとあ∼ら不思議、反応なし。(だから、そう言ってるじゃん) ん∼、お盆に長男が自分のノートPCで印刷を試みたらしいし、設定がおかしいのかも・・・。コントロールパネルからプリンタとFAXを確認すると訳のわからんプリンタが通常使うものになっていた。(おどりゃあ) さくっと削除してPM-970Cに設定。これでよし。で、試してみると・・・

EPSON プリンタウィンドウ!3

プリンタドライバの給紙方法と実際のプリンタの給紙状態が違います。ロール紙の排出方法・・・うんたらかたら・・・。

なんじゃ、そら? 設定を確認しても定型紙で合ってるし、ロール紙なんか使ったこともないし。何度試しても同じエラーが出るばかり。プリンタドライバのインク状態を見ると残量表示されていないのに気がついた。もしや、インクを認識していない? どぁ∼、すべて削除してからプリンタドライバ再インストールじゃあ∼!! :evil:

そして、自信満々に印刷開始。すると、またあのエラーが・・・・。こりゃ、プリンタ壊れた・・・。 :cry:

一晩寝て落ち着くとどうもそんな大げさなことじゃないと思い出す。これまた保証が切れてるし、バラしてみるか。嫁さんは修理に出すことを主張する。こ、こいつ、信用しとらんな・・・。無視して背面からバラし始める。ロール紙が通過する箇所にセンサーがあって誤作動しとるに違いない。ロール紙はここから、こう流れて・・・。何よ、これ? この白いもの、ナニ? うぇ?紙? 小さいな。ものさしを使い、なんとか取り出すとL判写真紙だった。orz ホントに紙詰まりだったとわ・・・。結局、嫁さんのせいやないの。修理に出していたら、大恥かくトコやった。 :oops:

# 何処が怪談なんだ?って突っ込みはなしにしてください。 :arrow-d:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)