テーマの必須プラグイン

テーマによっては、特定のプラグインを使わないとエラーの出るものがあります。概ねReadmeで指示されていたり、pluginsフォルダまで わかりやすく同梱されていたり、するわけです。

今回ベースにしたDurable Simpleというテーマも2つの必須プラグインがありました。Limit PostsCustomizable Comment Listings です。

Limit Postsは本来の記事を抜粋して表示するものですが、iG-Syntax Hiliteのコードをそのまま表示してしまい、デザインが大崩れになって途方にくれました。抜粋するのにプラグインを使わなくてももっと簡単な方法があります。

<?php echo '<p>'.mb_substr(strip_tags($post->post_content), 0, 200, get_settings('blog_charset')).' ...'.'</p>'; ?>

コレだけで一応抜粋してくれます。画像抜き、スマイリー抜きですが・・・。 :wink:

また、新着コメントプラグインは代々tkzyさんのものを愛用していたのですが、なんだかこのデザインに合わない気がして、そのままCustomizable Comment Listingsを使用してみました。なかなかいいじゃんと思ったのもつかの間、どうもコメントを全文表示していることに気づきました。さすがは英語圏のプラグイン。2バイト文字は「OUT OF 眼中」のようです。 :arrow-u:

そこで・・・

case '%comment_excerpt_URL%':
$new = ltrim(strip_tags(apply_filters('comment_text', get_comment_text())));

をこう変更。

case '%comment_excerpt_URL%':
$new = mb_substr(strip_tags($comment->comment_content), 0, 84, get_settings('blog_charset')).' ...';

で、なんとか抜粋してくれています。

両方とも200とか84とかを変えれば、抜粋する長さを変えることができます。書くと簡単ですが、コレを見つけるまでが・・・・ねぇ・・・。(はぁ∼)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)