二輪ETC、実際に聞いてみた

二輪ETCリース制度なんでETCが付けたいかって、いちいち停車して一連の手続を踏むのが嫌だからではない。割引を利用したいがためだ。朝夕の通勤割引は100km圏内とはいえ、日曜でも利用できる。50%OFFでっせ! 使わん手はありません。

しかも急がなければならない理由もあったりするのだ。

実施期間は2006年11月1日-2007年1月31日の予定だが、対象台数819台に達した時点でキャンペーンは終了する

くぅぅ。四輪は何回か助成制度が適用されたが、それは対象車輌が多いからだ。二輪でもう一度助成してくれるかどうかは疑問だ。本体価格も下がりそうにないしな。

そこで、リース制度取扱店から一番近い店に電話攻撃してみた。

要するにこうだ。

まともにつけようとするとごっつ高い。

本体 31,500円に、取付工賃が 12,000円でしょ。それにセットアップ料金が 2,625円かかってぇ∼、しめて 46,125円 でござい。 :cry:

リース制度では、15,750円の助成があるので差し引いた額を24ヶ月のクレジットにし、月々1,400円∼1,500円くらいの支払いとなる。しかも、申し込んでセットアップまでに1週間かかるとのこと。

ここで、セットアップだけしてもらい本体をお持ち帰りできるかと尋ねてみた。ダメだった・・・。ORSEから認可された登録店でのみ取付可・・・らしい。がっでーーむ! 本体割引がない上、なんだこの取付工賃は! ぼったくりか?

よし!次の手を考えよう。 :evil:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)