二輪ETC登録店の全容

いかにも前回の聞き取りが納得いかないので、暇を見て調べてみました。まぁ、一般の人にはまるで関係のない情報なのだけど・・・。

まず、事業所(製造メーカー)に問い合わせ。末端が登録店で、その上が事業所でそのまた上がORSEとなる。二輪用ETCは日本無線しか作ってないので、あまり期待はしてなかったのだが、想像通り自分が知っているくらいの情報しか得られなかった。

そこで、大元ORSEに問い合わせ。するとやっと詳しい内容が・・・

二輪車ETC本格運用に伴う二輪車ETCセットアップ事業者の募集案内

ちゃんと案内が出ていたのねん。orz

まとめると・・・

1. 日本無線と取引ができること。
2. バイクの整備士がいること。
3. 保証金(10万円/店)を預託すること。

当然、申請した後審査されます。

さらにもう一つ問題が・・・。ウチの属する事業所は二輪ETCに参加してないので、セットアップができないのだ。この問題を解消するには、二輪メーカーや大手二輪用品店等に属する必要がある。ハッキリ言ってこれは無理である。それで、二輪ETC登録店リストには、四輪ETC登録店名があまりないのだ。

確か四輪のときは、保証金はなかったと思うのだが・・・。しかし、1店舗につき10万円とはねぇ。登録店が少ないはずだわ。 :arrow-u:

しかも日本無線が受付から取付まで一貫して行なえる店じゃないとダメ!と主張しているらしい。まぁ、バイクの整備士が必要というのも最近のスクーターとかに取付するのは骨が折れそうだからしょうがないっちゃしょうがないようだが・・・。

普及を促進したいんだか、金儲けしたいんだか・・・。国の機関がこれじゃあねぇ・・・。 :arrow-u:

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:x :wink: :twisted: :shock: :sad: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :cheesy: :arrow-u: :arrow-l: :arrow-d: :D :?: :) :!: 8)

プロビロナム